TRAUM TORTE 2012

TRAUM TORTE -Cirque du Fabula-
TRAUM TORTE -Hexen Collection-
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< TRAUM TORTE -Cirque du Fabula- CHARACTER | main | TRAUM TORTE -Cirque du Fabula- IMAGE MUSIC(05/28加筆修正) >>
# TRAUM TORTE -Cirque du Fabula-(05/25加筆修正)
こんにちは、いさやです。
本日はTT・CDF第1回企画説明会を行いました。
それに合わせてTT公式HP(http://traumtorte.web.fc2.com/)にも詳細を掲載致しましたので、本TT公式ブログでも情報を開示致します。

※2012/04/25:記事公開
※2012/05/25:加筆修正

【TRAUM TORTE -Cirque du Fabula-】

◆者ども出会え!本日、道化の宴なり
◆TRAUM TORTE -Cirque du Fabula-
◆空間演出計画
◇BGM
◆広報戦略
◆販売戦略
◇人事計画
◇参加ブランド・参加メンバー
※◇は近日中に更新予定

※続きあり(下記「続きを読む」をクリックしてください)

◆ ◆ ◆

◆者ども出会え!本日、道化の宴なり

【TRAUM TORTE -Cirque du Fabula-】
(トラウム・トルテ −シルク・ド・ファブラ−)(略称:TT・CDF)
出店先:第27回富山大学芸術文化学部学園祭「創己祭」(学務前・階段下)(予定)
日時:2012年10月20日(土)・同年10月21日(日)
コンセプト:寓話のサーカス
コピー:者ども出会え!本日、道化の宴なり
店員ドレスコード:配役に相応しい格好
販売パフォーマンス:チョコレート付きトルテ型フライヤー配布(予定)
参加費用:内部参加者→1,500円、外部参加者→1,000円
※内部参加:TT代表と所属する機関(学校、会社など)が同じ方
※外部参加:TT代表と異なる機関に所属する方



◆TRAUM TORTE -Cirque du Fabula-

Traum:[独]1.夢 2.幻想、憧れ、願望
Torte:[独]トルテは切り分けて食べる焼き菓子の一種。タルト。
cirque:[仏]サーカス。カナダのCirque du Soleil「太陽のサーカス」など。
Fabula:[羅]噂、談話、物語、寓話、伝説、神話、劇。
寓話:擬人化した動物などを主人公に、教訓や風刺を織り込んだ物語。

【コンセプト】
「様々な物語を背景とした、2日限りの道化の宴」
 TTは物語を背景に空間を作る、ある意味では舞台のような雑貨屋です。そもそもTTは、とある物語の影響を強く受けており、物語の中に物語を作っているようなものなのです。
 そしてサーカスは、動物と人間の曲芸を中心とした見世物です。「ファブラ」と「サーカス」は魅力的なモチーフであり、様々な意味を持つ言葉であり、見世物としての側面もあるTTを暗に示すこともできます。
 今年で創己祭への出店を終えるTT。この4年間の集大成として相応しいテーマを考えた末、「寓話のサーカス」へ行き着きました。様々な解釈が可能ですので、各自で解釈し、コンセプトをより豊かにしてください。

【舞台設定】
 とある秋の日、とある街の外れに旅のサーカス「ファブラ座」が辿り着きました。街に住む魔女アウグスタは、彼らの客寄せを手伝うことを条件に、サーカスの片隅を借りることに成功。そこで、数日限りの雑貨屋「TRAUM TORTE」を開くことになりました。
 ある日のこと、ファブラ座の団員数名が2日間だけ街を離れることになり、どういうわけか、彼らの空席をTRAUM TORTEのスタッフが穴埋めすることになり、アウグスタは張り切ります。しかし、彼女達は知ってしまうのです。サーカス団ファブラ座の秘密を。気付いた時には既に、ファブラ座の用意した夢に落ちており、現実なのか夢なのか、よく分からないまま、アウグスタ達は自分達の役割を演じるのでした・・・・・・
「プロローグ“流転」
「第1章“ファブラへの招待”」
「第2章“道化の宴”」
「第3章“甘美なるナイトメア”」
「第4章“パージ”」
「エピローグ“目覚めの祝福”」

【配役一覧】
TT・CDFは「寓話のサーカス」をコンセプトにしておりますので、サーカスと各寓話からキャラクターを掻い摘みました。なお、キャラクター単体の個性が強すぎる役柄はわざと入れておりません。ご了承ください。
※配役の正式な決定は7月1日以降となります。
「座長」
「道化師」
「空中曲芸師」
「地上曲芸師」
「奇術師」
「傀儡師」
「傀儡」
「猛獣使い」
「猛獣」
「騎手」
「吟遊詩人」
「旅人」
「長靴をはいた猫」
「姫君」
「貴公子」
「騎士」
「赤ずきん」
「狼」
「嘘をつく子供」
「ずるい狐」
「卑怯なコウモリ」
「吸血鬼」
「占い師」
「魔女」
「魔法使い」
「妖精」
「天使」
「悪魔」
「幽霊」



◆空間演出計画

場所:富山大学高岡キャンパス 学務前・階段下および廊下(想定)

【申請予定物品】物品名:数量→数量:用途
・可動式パネル:3
・可動式パネル用スタンド:4
→売場とバックヤードの仕切り(階段下)
・スタンドライト:2
→階段下用証明(階段下)
・木製丸テーブル:2
→1:キャッシュデスク(廊下)
→1:商品置場(廊下)
・木製椅子:2
→1:キャッシュデスク用(廊下)
→1:作業場用(廊下)
・木製長椅子:1
→休憩用(廊下)
・一般教室デスク:22
→9:商品置場(階段下)
→4:商品置場(廊下)
→4:作業場用(廊下)
→5:バックヤード用(階段下)
・一般教室椅子:10
→バックヤード用(階段下)
・デッサン用イーゼル:3
→2:看板用
→1:商品置場or案内用
・四角チェスト:2
→1:チラシ置場
→1:案内・ディスプレイ用(廊下)
※バックヤード:荷物置場、休憩スペース(飲食可)
※作業場:備品置場、ラッピング作業場、その他諸々の作業場

【内装計画】備品名→必要物品(備考) 担当:担当者
・測量:チームいさや2
・テーブルクロス1 →裏地布・緑(買い足し予定) 担当:チームいさや2
・テーブルクロス2(チラシ置場用) →サテン布・臙脂 担当:チームいさや2
・カーテン →裏地布・臙脂(買い足し予定) 担当:チームいさや2
・壁紙 →紙、絵具など(紙にステンシル) 担当:チーム鈴4(デザイン:副代表、代表)
・パネル用壁紙 →紙、絵具など(紙にステンシル) 担当:チーム鈴1(デザイン:トモ希、代表)
・天井の星 →紙、セロハン(ステンドグラス的なものに) 担当:チームいさや1(デザイン:副代表)
・看板 担当:チーム鈴4
・ディスプレイボックス →紙箱、布 担当:チーム鈴1
・内装用ポスター 担当:有志→いさや鬼畜チェック
※ディスプレイ用小物は予算編成後に記載。



◆広報戦略

【ポスター/リーフレット/フライヤー】
ポスター:約30枚(A3縦割り)
リーフレット:約30枚(A5・巻三つ折り)
フライヤー:約90枚(トルテ型)
→上記3つを「A3フライヤー原稿」として入稿し、30枚分印刷してもらった後に、切り貼りする。
※フライヤー1枚=A5の約6分の1サイズ
※リーフレットは片面のみ印刷し、もう片面分はフライヤー原稿の空いた部分に素材を入れ、それを後に切り貼りする。
※フライヤーにはチョコレートを付け、当日配布。残りはメンバーと店頭に。
※場所の割り当てが終了し次第入稿する。
※ポスター制作:チーム鈴2
リーフレット制作:鈴→チームいやさ1
フライヤー:チーム鈴1

【HP/Blog/Twitter】
HP:「TRAUM TORTE official web site」運営:代表
Blog:「TRAUM TORTE official blog」運営:代表
※上記ブログはマルチユーザー機能が付いているため、できるだけ参加者各自が各自で記事を書く方向で。
 それが困難な場合、事務管理部広報室が代筆を担当する。詳細は参加者確定後に記載。
Twitter:「移動式雑貨屋“TRAUM TORTE”」運営:代表
※参加者が確定するまでは主に参加者獲得のための広報活動を展開。以後は、臨機応変に情報発信。
※各部署の担当者に作業報告などを同アカウントでツイートしてもらう予定。

【販売スタッフ】
ドレスコードに従った格好をし、名札とTTスタッフの腕章を付けたスタッフはそれだけで広告塔になる。
店頭に役名での店番表を配置。スタッフ探しも楽しんで頂く。
※名札制作:チーム鈴2→チームいさや2
※腕章制作:未定



◆販売戦略

【POP】
「作家プロフィール」
各制作者あるいはブランド紹介に1枚(ハガキより一回り小さく・黄色いカラー紙)
 →制作担当:チーム鈴2
「POP」
商品の説明や値段表示に複数枚(サイズ未定)
→制作担当:チーム鈴2

【キャッシュデスク】
・キャッシュデスクの案内板設置。しかし、デスクはわざとゴチャゴチャさせる。
・ギフト用ラッピングは案内札をお客様にお渡しし、ラッピング作業は作業場で行う。
 ※案内板、案内札ともにデザイン室がデザインし事務管理部庶務室が制作

【ギフト用ラッピング】
・1つの商品袋につき?円追加でギフト用ラッピングを希望者のみに行う。
・ラッピングは「紐」「トルテ型TTロゴシール」「アンティーク風タグ」を使用。
※直接参加者には、何度か練習講座を受けてもらい、上手くラッピングできる人のみラッピング担当とする。
※値段は「紐費用+トルテ形TTロゴシール+アンティーク風タグ」の費用を30で割った値段に。



※変更点などを加筆する際は、この記事に加筆していきます。

ご質問等ありましたらお気軽にどうぞ!
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:17 | category: TT・CDF |
# スポンサーサイト
| - | - | 17:17 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://traumtorte10.jugem.jp/trackback/87
トラックバック